全ナイトワーク共通!お客様をゲットする接客のコツまとめ

全ナイトワークに共通する接客のコツまとめ

高級クラブ、キャバクラ、ガールズバー、ラウンジ、スナック、ニュークラブなど、ナイトワークには様々な業態があって、いろんな職種があります。
どのナイトワークにも共通している接客術やコツを知っておくことで、どのお仕事を選んでもたくさん稼げるようになるはずです。

①基本的に聞き役に徹する

ナイトワークのキャストの最も重要なお仕事は、お客さんとの会話です。会話でお客さんをいかに気持ち良くさせるかが、キャストが最も考えなければいけないことなわけですね。

その会話の中でキャストが意識すべきは、聞き役に徹すること。女性と一緒にいるときの男性は、とにかくおしゃべりが大好きですから、その欲求を満たしてあげるために女性側は聞き役に回らならなければいけません。

聞き役に徹するときのポイントは次の通り。

  • お客さんの話を途中で遮らず最後まで聞くこと
  • お客さんが話すことに対して頷いたり感心したりなどリアクションをとること
  • 相手の話を絶対に否定しないこと
  • 適度に質問するなどして、相手の話を引き出すこと
  • 常連客の場合には相手の話したことを覚えておく

おしゃべり好きの女性としては、少し難しい部分もあるかもしれませんね。でも、売れているキャストの多くは聞き上手です。「この子に話を聞いてもらいたい」と思うようなキャストになれれば、人気と収入のアップは約束されたも同然ですよ。

②おとなしいお客さんのときは自分が話したり振ってあげたりする

基本的には聞き役に徹するべきですが、お客さんの性格やタイプによってはキャストが積極的に話す側に回ることも必要になってきます。そのあたりは臨機応変に対応しましょう。

お客さんの中には、とてもおとなしくおしゃべりが上手ではない人もいます。上司に連れてこられた部下とか、女性への苦手意識を克服したくて高級クラブやキャバクラに来たような男性などは、あまり会話が得意ではありません。

このようなお客さんのお相手をすることになった時は、キャストから話したり話題を振ってあげたりしてください。
ポイントは、このような状況でも自分の話ばかりをしてはいけないということ。あくまでも男性から話を引き出す方向に持っていくことが重要です。

もちろん、自分の話をすることで相手が心を開いてくれることもあるので様子を見ながら対応したいところですが、喋りすぎて相手が圧倒されてしまうことはないようにしましょう。
自分の趣味を話してから相手の趣味を聞いてみるとか、相手の持っているものについて尋ねてみるとか、その程度から始めるといいですね。

③細かい気遣いを忘れないようにする

キャストは、ただただお客さんとお話ししていればいいだけのお仕事ではありません。その中でお客さんに対して細かな気遣いを徹底することで、さらに魅力的に感じてもらい指名数や売上などを増やしていくことができます。

高級クラブやキャバクラのキャストができる細かな気遣いには、例えば以下のようなものがあります。

  • お客さんがタバコをくわえたタイミングで火を差し出す
  • テーブル上の汚れや水滴を最小限の動きで拭く
  • お客さんがトイレなどから帰ってきたら新しいおしぼりを渡す
  • お客さんが動いた時や食べ物が運ばれてきた際にはテーブルの上のグラスをさりげなく移動させる
  • お客さんのお酒などの好みを覚えておき、同じものを差し出す

他にも細かな気遣いを挙げればキリがありません。一つ一つの行動は大したことはありませんが、このような小さな気遣いの積み重ねでお客さんはキャストに徐々に惹かれていくものです。

これは高級クラブであっても大衆的なキャバクラであっても同じ。ガールズバーはカウンター越しの接客になるのでできることとできないことが出てきますけど、細かな気遣いが売上などを助けてくれることは変わりませんよ。

ちなみに、日本一の売上を誇ると言われているエンリケ(小川えり)さんは、常連さんの様子がいつもと違っても、あえてそこには突っ込まないそうです。それも気遣いの一つですよね。

④とにかく明るく接客する

キャストという立場になったら、とにかく明るく接客しましょう。普段は根暗でも、お客さんの前では常に笑顔でいることが大切です。下ネタを言われても、誰かの悪口を言っていても、引いてしまうような習慣やクセを伝えられても、笑顔は崩さないようにしてください。

お客さんはわざとそのようなことを言って、キャストの雰囲気や対応を見ていることもありますよ。表情が曇ったり嫌な顔をした途端に、「この子はダメだ」と思われてしまい他のキャストにターゲットを変えられてしまうこともあるんです。

どんな話題に対しても笑顔で明るく接することで、必ず気に入ってもらえます。つまらない話でも笑ってあげましょう。声のトーンも上げておきましょう。これだけでも印象が良くなり次回以降も指名してもらいやすくなるはずです。人気や売上も上げることができますよ。

破天荒なキャラクターで人気となった進撃のノアさんも、常に笑顔で明るくいることを意識しているそう。ツラいことがあっても笑うというのは難しいことですけど、この明るい接客が人気の秘訣であることは間違いないでしょう。

まとめ

  • ナイトワークのキャストは聞き役に徹することが接客の最大のコツであり人気アップの秘訣です
  • お客さんの性格によってはキャストが質問を投げかけたり話題を提供してあげましょう
  • お客さんへの細かな気遣いの積み重ねによって顧客や人気を獲得することができます
  • 笑顔で声のトーンも上げ明るく接客することで次回以降の指名も期待できるでしょう
  • 接客は大切な仕事内容のひとつなので、日頃からお客様が楽しいかどうかを気にして会話しましょう